ゆうろの雨過天青

<   2007年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アンカー祭速報

あいも変わらず自転車ネタです。

本日開催されたアンカー祭、時折土砂降りの雨が降るという最悪のコンディションでしたが、無事完走してきました。

結果ですが、何とか6位入賞をしました。JCRC のランクで副級D級がつくので、次戦よりD級への参加が可能になりました。

次戦は7月のひたちなかか群馬になるとは思いますが、より一層の精進をしようと思います。
[PR]
by yuuro206 | 2007-05-06 21:01 | 自転車

群馬CSCグランプリレポ

29日は群馬CSCグランプリに出場してきました。
今回はいつものアライではなく、mixi内コミュのメイドさん学科自転車部にて初エントリーです。

1周6kmのコースを17周、102kmの部に参加です。
これだけ距離だと補給に頭を悩ませてくれますが、750mlの大き目のボトルにCCD+パワージェル、これを2本で行くことにしました。あと背中にパワージェルやカーボショッツを数本放り込みます。
自分が自転車を始めたのが昨年の11月頃のため、この気温の中で走ったことがなく、自分の体がどのくらい補給を要求してくるのかわからず少々不安です。ただ、ピットクルーの方がいらっしゃるので追加補給も可能なのが心強いです。

いよいよ出走時間になり並び始めましたが、ある程度前でレースをしたかったので気合の?1列確保です。要チェック選手としてcicli HIDEのYさん、JCRCでSクラスの方です。間違いなく今回の中心選手の一人のはずなので、この方についていけば(いければ)問題はないでしょう。
そんなこんなでスタート、集団前よりのいいポジションを確保できました。予想通り速いペースですがついていけないほどではありません。後半の登り区間ではインナーも多用、今回はあくまでも回転重視です。見ると周りの方もインナーに落としていて一安心、貧脚と思われずにすみそうです。
同じようなペースで周回を重ねていきますが、この集団の奇妙なところは先頭交代がほとんど機能していません。自分も先頭を引きましたが、少し踏み込むと放置プレーの憂き目を見てしばらく単独送をする羽目になります。また先頭交代をしようと思っても、なかなか後ろの方が前に出てこないので登り区間でわざと大きくスピードを落とす必要があります。
アタックをかける人もいなく、まったりとレースが進みます。補給も驚くほど体が要求をしてこなかったので、ボトルをチビチビやりながら行くだけでしたが、これが落とし穴でした。

13周目あたりの心臓破りの坂で両太ももに違和感、つりかけです。ストレッチをやろうとすると今度はふくらはぎがつってしまいます。オレにどうしろと…。それと同時にYさん他数名がアタック、もはやついていける余裕はありませんでした。
けーずさん他10名前後で第二集団を形成、何とかその集団にはくらいついていきますが、状況は悪化する一方。心臓破りだけでなく、ちょっとした登りでも足がつるようになってしまいました。
16週目、残り2周の心臓破りの坂で後続のエキスパートクラスが追いついてきます。それと同時に集団もペースアップしましたがもはや遅れる一方、完全に集団からちぎられてしまいました。ラスト1周は一人旅、足は痛い、気持ちは切れてしまいで永遠にも感じる1周でした。
結局ほうほうの体でゴール、それでも走りきれたのはチームの声援があったからだと思います。単独参加だったら最初に足がつった時点で集団からちぎれ、気持ちが切れて最悪DNFになっていたと思います。声援を下さった皆様、ピットクルーを努めてくださった皆様心強かったです、本当にありがとうございました。

結局使った補給関係はボトル1本のみ。もう1本のボトルは手付かずで、750gの重りを付けて走ったようなものでした。
ラスト2周まで集団で一緒だったけーずさんと足がつって追えなくなった事と補給関係のことを話していたら、
「それは補給しなさすぎです。ハンガーノックですよ」
と一刀両断。あー、エネルギー不足でも足はつるものなのですね、知りませんでした。でも冷静になって考えてみれば、ポラールで見るとレースでの消費カロリーが約3000kcal、それに対して取得カロリーがCCD+パワージェルで約250kcal、これではハンガーノックになるのも当たり前です。体を鍛えるだけではなく、もっとこういったことも勉強していかないと。いい経験になりました。

順位:クラス7位(25人出走)
タイム:3時間2分32秒
平均速度:33.52km
[PR]
by yuuro206 | 2007-05-01 22:58 | 自転車